2019.04.17

ユニ・チャーム社とコラボレーションし、全国の小・中学校へ初経教育セットの無償配布を開始

 環境衛生マネージメントカンパニー・日本カルミック株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙居 隆章、以下:日本カルミック)は、ユニ・チャーム株式会社とコラボレーションを開始し、2019年4月より全国の小・中学校に向けて、初経教育セットの無償配布を行います。

■ 初経教育セット内容(上)、日本カルミックが展開するタッチレス生理用ボックス「サニッコ」(下)

2019年度の初経教育セット内容物:初経教育冊子2種(生徒用・保護者用)、ナプキン2種、おりものシート1種
2019年度の初経教育セット内容物:初経教育冊子2種
(生徒用・保護者用)、ナプキン2種、おりものシート1種
サニッコ:使用済み生理用品を衛生的に投棄・保管するための抗菌・防臭式生理用ボックス
サニッコ:使用済み生理用品を衛生的に投棄・保管するための抗菌・防臭式生理用ボックス

■ 配布活動開始の背景

 現在日本カルミックは日本全国でタッチレス生理用ボックス「サニッコ」のレンタル事業を行っており、その利便性や衛生面で高い評価を受けています。同商品の設置施設は1万軒以上、設置数は9万台以上あります。幅広い女性からの高い認知度を生かして、日本カルミックは以前より「生理」に対するマイナスイメージ払拭に努めてきました。日本では生理をタブー視する風潮が強く、2015年に女性の健康管理アプリ「Clue」とNGO国際女性健康連盟が共同で行った調査※1では、「女性のクラスメイトや同僚と生理について気軽に話すことができるか」という設問で190カ国中ワースト1位、「男性のクラスメイトや(以下同文)」でもワースト2位という結果が出ています。同調査ではフィリピンやデンマークが高い評価を得ており、文化によって全く捉え方が異なっています。日本ではサニッコの提案時にも、「生理に関する話題・問題は声に出しづらい」というマイナスな声が女性から多数寄せられており、事業を通じて生理のイメージをもっと明るく・オープンに変えることにチャレンジしたいと考えていました。
 今回初経教育の先駆者であるユニ・チャーム社とのコラボレーションによりその活動を加速します。初めて生理のことを学ぶ段階で、より多くの人にポジティブなイメージと正しい知識を広めることを目指します。
※1:「Taking About Periods-An International Investigation(Clue 2015)」https://helloclue.com/survey.html

■ ユニ・チャーム社とのコラボレーションについて

 ユニ・チャーム社は長年初経教育セットの無償配布を行っており、また初経情報発信のための専用サイトを展開するなど、女子生徒一人ひとりの悩みに寄り添った解決策を提示しています。今回のコラボレーションでは、ユニ・チャーム社が母親向け・生徒向けの初経冊子やナプキンなどの提供を担当し、日本カルミックは全国均一のレンタルサービス体制を活かした学校へのヒアリングと配布活動を担当します。共同制作したギフト袋には、サニッコとライセンス契約中の株式会社サンリオのキャラクター「ハローキティ」のデザインで、ポジティブなイメージを加えます。
 日本カルミックは全国に事業所を持ち、学校をはじめとするさまざまな施設へ日常的な営業活動を行っています。今回、私立学校(小学4年~中学1年生)に対し同社より新しくヒアリングを行ったところ、189校(約16,000人分)(私立に通う小学4~中学1年女子生徒のおよそ25%分※2)より申込がありました。初年度となる2019年度は、この私立189校を含めた全国の学校へ、初経教育セットの無料配布を行います。
※2:文部科学統計要覧(平成30年版)http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/002/002b/1403130.htm

■ 生理に関するその他のポジティブ・アクション

 初経教育活動のほかに、日本カルミックでは3月からサニッコに月経困難症を啓発するステッカーを掲示し、生理痛に対する早期の婦人科受診を奨励する「月経困難症啓発活動」をスタートしています。月経困難症とは月経時の痛みが強く、日常生活に支障をきたす状態を指しますが、日本では「痛みを表に出さず我慢する」風潮があり、婦人科の受診が進んでいません。こちらも正しい知識を持ち、自分を守る行動を起こしてほしいという願いから、サニッコのステッカーを通じて早期の婦人科受診を呼びかけています。
 日本カルミックは今後もよりポジティブに「生理の文化」を変える活動を行っていきます。

□ 日本カルミック株式会社
本社:東京都千代田区九段南1丁目5番10号
https://www.calmic.co.jp/
日本カルミックは、グループ企業の共立製薬、レントキル・イニシャルと力を合わせ、世界最先端のテクノロジーや先進的ノウハウで、持続可能な衛生環境づくりを提案・提供しています。ウォッシュルーム、厨房、オフィス空間の3つの分野で、清潔、安心、快適をお届けしています。

世界のトイレの定番 サニタイザーMK7

サニタイザーMARK7

カルミックの代名詞「サニタイザー」は、小便器トイレに起るトラブルを根本から解決する男子トイレの必需品として世界中で愛用されています。

□ ユニ・チャーム株式会社
本社:東京都港区三田3-5-27
http://www.unicharm.co.jp/

□ 株式会社サンリオ
本社:東京都品川区大崎1-11-1
https://www.sanrio.co.jp/

この件に関するお問い合わせ先
日本カルミック株式会社 広報部
〒102-0073 東京都千代田区九段北1-11-5
TEL.03-3230-6766 FAX.03-3230-6767

お知らせトップへ

サービス・商品に関するお問い合わせ