環境・衛生診断害虫防除調査

捕獲した昆虫の生態や生息場所、発生原因、内部発生、外部発生、侵入昆虫類などを分析し、現状の環境状況を把握し、防除、駆除対策などのご提案を致します。

モニタリング(飛翔性昆虫・徘徊昆虫)

正確なモニタリングは1年間を通じて

害虫の活動は四季で変わります。冬に少なく感じるのはその季節特有の現象にすぎません。抜本的な対策は1年を通じて必要です。

捕獲数がゼロでもモニタリングは必要

捕獲数がゼロならそれは正しい管理を意味します。大切なことはそれを基準にした捕獲数のチェックです。増えていれば問題が発生している証拠。正しい環境診断のためにも継続が必要です。

同定検査(飛翔性昆虫・徘徊昆虫)

飛来昆虫捕獲機の使用粘着トラップ、主に光に誘導されてくる捕獲昆虫を対象とします。施設内にて捕虫紙を回収または写真撮影したものを用い、判明できる範囲で簡易同定をおこないます。捕獲された昆虫から、昆虫の生態や生息場所、発生原因、内部発生、侵入昆虫類などを分析します。

  • 診断内容によって有料になる場合がございます。詳しくは、営業担当までお問い合わせください。

サービス内容から探すトップへ

サービス・商品に関するお問い合わせ