Trapzilla

トラップジーラ-ニュース

日本国内のグリーストラップの多くは、厨房内に置かれています。そのため毎日の清掃が必要になるだけでなく、悪臭の原因や、虫の発生源などにもなります。また厨房内ではグリーストラップの十分な容積が取れず、頻繁な汚泥回収がひつようとなります。その管理を怠ると回収能力を維持できず、下水管閉塞を引き起こすこともあります。

「大量保有」しながら「高い油脂分除去率」をもつTrapzillaを採用することで、毎日のグリーストラップの清掃や悪臭の悩みから解放され、下水管への負担も大幅に軽減されます。


日本カルミックの
営業所