ディディー

フリーコール 0120-921-291  または お問合わせ

赤ちゃん用紙おむつ処理ディディー

使い捨て紙おむつは便利ですが、その捨て方にはいつも困ります。また一方でビル管理施設側も紙おむつの処理について困難も抱えています。オムツ処理のディディーはそうした双方の問題を解決する紙おむつ専用ボックスのレンタルサービスです。圧縮ラミネート機構、ノンタッチ設計なので二次感染予防にも役立ちます。

紙おむつ処理ディディー

スマートソリューション:カルミックのサービス

カルミックでは、より安心できるトイレ環境の維持に向けて、定期サービスや効果のチェックを行い、製品の改良、豊富な分析データ・情報提供などを駆使して最適なサービスを行います。

  • お客様に合わせたサービスサイクル
  • 確かなサーベイに基づいたきめ細かなサービス
  • お客様の衛生を守ります

オムツ入れ周辺で二次感染の危険性を指摘されるウイルス・大腸菌

O-157: 下痢・嘔吐・腹痛などの一般食中毒と同じ症状で始まり、やがて鮮血状の血便となる。感染者の6~7%が重症化する

ロタウィルス:主な症状は嘔吐と下痢。ノロウィルスよりも発熱を伴う場合が多く、重症となると脱水症をおこす院内感染・家族感染の恐れがある。

ノロウィルス:感染力が非常に強く少量でも発病する。腹痛・嘔吐・下痢が主症状。まれに重症化する例もあり、老人や免疫力の低下した乳児では死亡例も報告されている。

ポオウィルス:典型的な症状は中枢神経感染により生ずる四肢の急性弛緩性麻痺。糞便中に排泄されたウィルスが口から体内に侵入し、咽頭や小腸粘膜で増殖し、血流に入る。