エクリプス

フリーコール 0120-921-291  または お問合わせ

エクリプス

スマートなデザインとスピーディーな捕獲性能を両立、接客エリアに最適

特許の透過技術でボディ全体から紫外線を放出。これにより横方向の死角がなくなり全方位照射を可能にしました。また、ボディパネルをブランドロゴでカスタマイズできるので接客エリアでのブランドロゴ訴求に大きな効果を発揮します。

紫外線照射範囲

特許取得の透過力で、上下左右をくまなく協力照射

ボディーをブランドロゴでカスタマイズ可能。ブランドを強力にアピールできます。

また、メッセージもいれることができます。

ハエ(飛来害虫)が紫外線に引き寄せられる理由

昆虫が光に向かう理由は、太陽光でナビのように位置を確認するためといわれています。ところが人工光の放射状の光では真っ直ぐ飛べず最後には光に集まってしまいます。この習性を利用したのが紫外線ライトトラップです。

たった一匹のハエがお店や企業の信頼を破壊します

腐敗した植物や死骸や排せつ物を生育環境にしているハエは、身体全体で病原菌を運び、3,300万もの微生物を含んだ消化液を食物に吐き出します。またハエ一匹が運ぶ細菌の数は200万個、媒介する病気は60種類といわれています。ハエの最大の脅威は、飛ぶことで食物にすぐに接触できることです。素早い捕獲の必要性はここにあります。