ベッドバグ

ベッドバグ(トコジラミ)

フリーコール 0120-921-291  または お問合わせ

ベッドバグ

世界中で大発生の予兆

1960年以降、先進国ではトコジラミはほぼ根絶された害虫とされてきました。トコジラミ発生のケースはきわめて稀で、専門家でさえ目にしたことはありませんでした。

しかし最近、北米、ヨーロッパ、オーストラリアなどをはじめとする地域でトコジラミの問題が発生し、トコジラミは世界的な大復活を遂げています。トコジラミの数は増加傾向を示しており、一部の都市では大流行といえる規模にまで達しています。

現在では、一般家庭、ホテル、学生寮のみならず公共交通機関にまでトコジラミの繁殖が見つかる状態となっており、報告件数は激増しています。外国人観光客の来日が予想を上回る伸びを見せ東京五輪の開催を控えているいま、一歩先の対策を取ることが急務となっています。

BB アラート®

トコジラミの繁殖は、他所から持ち込まれたほんの数匹の虫から始まり、その程度の数の間はトコジラミが発見されることはめったにありません。しかし、一旦定着してしまうと、そこはトコジラミにとってほぼ理想的な住居となり、確実にトコジラミは急増します。対策を打たなければ数か月のうちに数千匹レベルに達してしまうことになります。

トコジラミに対する最善の予防策は、大きな問題になる前にトコジラミを発見することです。まだ数が少なく繁殖場所も限られているうちにトコジラミが見つかれば、駆除作業もそれほど大がかりにならず費用も少なくて済みます。専門家が検査して回るという従来の方法では、現実的にこの段階で発見することはまずありません。

BB アラート® は駆除処理後のモニタリングキットとしては最適です。トコジラミ駆除の成功率は100%ではなく、その時には完全駆除が達成できていても再度感染というリスクが残ります。 
BB アラート® モニターをお使いいただけば、トコジラミ駆除作業が100%成功したことを確認でき、またそのあとも継続して建物内にトコジラミがいないことを確認できます。

BB アラート® モニター

  • 早期発見が可能
  • 費用対効果の高いソリューションを提供
  • 環境にやさしく殺虫剤を使わないトコジラミ駆除用品
  • ベッドバグを誘引し、かつモニターの役割

タイプ:

初めての吸血

ベッドバグの排便